2009年12月29日

妻を5階から投げ落とす 夫を殺人未遂容疑で逮捕 福岡

2009年12月29日10時49分 読売新聞
バンコク佐藤昌宏タイ政府は28日、北部ペチャブン県のキャンプで生活を送っていたラオス

少数民族モン族約4000人の強制送還を開始した。

 タイ陸軍によると送還作業は29日中に終了の見通し。国連や米国はこれまで、ラオスに送還されれば

迫害の恐れがあるとしてタイ政府に中止を強く呼びかけていた。

 モン族はベトナム戦争中は米国に協力し、ラオスに共産主義政権が樹立された1975年以降

多くが弾圧を逃れてタイに避難した。


色々と両国の関係もあるのかもしれませんが

迫害されるかもしれない難民を強制送還するのは

どうかと思います。

まぁ難民の受け入れに消極的な日本人の私が

口を挟む余地はありませんかね

強制送還された人達が迫害されないことを

祈るばかりです
posted by 菊 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地方公務員数、過去最少を更新=行革推進で285万人−総務省定員調査

12月28日19時15分配信 時事通信

総務省は28日、今年4月1日現在の地方公務員の定員調査結果を公表した。各自治体行政改革により、地方公務員総数は前年比4万4272人(1.5%)減の285万5106人で、1975年の調査開始以来の最少記録を2年連続で更新した。

業務の民間委託などで新規採用職員を抑制し

職員純減を図っているみたいですが

削減するのは、議会中に居眠りしたり、雑誌を見たり

携帯操作をしている議員からが筋ではないでしょうか
posted by 菊 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武器は“強欲”セールストーク… 年収1億円の敏腕生保マンの錬金術

12月29日8時35分配信 産経新聞

ジャスダック上場のIT関連会社「テレウェイヴ」(現SBR、東京都港区)株をめぐるインサイダー取引事件で、同社子会社の元役員ら2人とともに、外資系生命保険大手「プルデンシャル生命保険」(千代田区)社員が証券取引法違反の罪で起訴された。国内トップの成績を収め、年収1億円以上ともいわれる敏腕生保マンは、営業で培った富裕層の人脈から得たインサイダー情報に豊富な軍資金を投入していたという。かつてプロレーサーを夢見ていた生保社員がみせた「欲望への疾走」の末路とは…。(花房壮)

人の欲望には際限がないですね

年収1億円貰っても、まだお金が欲しいですか

でも勿体無いですね

この事件のせいで全てを失ったわけですからね

お金も地位も名誉も全て

この人今後どうするんでしょうね

まぁ自業自得ですか
posted by 菊 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。