2009年12月29日

ダライ・ラマ、来年善光寺へ…北京聖火辞退謝意

12月28日16時28分配信 読売新聞

チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世が来年6月、長野市善光寺を訪問する。

 昨年4月、中国政府とチベット族の対立を憂慮した善光寺が、北京五輪聖火リレー出発地点を辞退したことに対し、謝意を伝えるためとみられる。

 30日に善光寺とダライ・ラマ法王日本代表部事務所(東京都)が記者会見を開いて詳細を発表する。


「同じ仏教徒としてチベット宗教者に対する弾圧を憂慮している」

などとして、北京五輪聖火リレーの出発地点を辞退した善光寺

素晴らしいと思いました。と同時に他の日本の何のアクション

取らない宗教団体を軽蔑しました。結局、金儲けが大事なのだと。

宗教を金儲けの道具にしか考えてないのだと思ったからです
posted by 菊 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜井幸子、36歳電撃引退…公式HPで発表

12月29日7時52分配信 サンケイスポーツ

ドラマ「高校教師」の女子高生役などで人気だった女優の桜井幸子(36)が28日、今年いっぱいですべての芸能活動から引退することを公式ホームページで発表した。今年も順調に女優業をこなしていたため電撃的な引退宣言だが、海外留学などの経験を機に「数年間考えた末に」決断したという。病気や結婚ではなく、“人生観の変化”が根底にあるようだ

桜井幸子さん、好きな女優の1人だけだっただけに

寂しい気もしますが、第2の人生を頑張って欲しいと強く思います

posted by 菊 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子ども手当を「ふるさと納税」=高額所得者の寄付制度検討−政府

12月29日2時36分配信 時事通信

2010年度に創設される子ども手当受給を希望しない高額所得世帯などを対象とした同手当の寄付制度として、政府が「ふるさと納税」の活用を検討していることが28日、明らかになった。同手当を受給しない場合、生まれ故郷の自治体などに比較的簡単な手続きで寄付できる仕組みを整備する方針。

結局、自民党と同じ手法を使っていますね

まぁばら撒きの額は桁が違いますが

票欲しさに金をばら撒く

有権者の為を思っているとは思えませんね

馬鹿にしているみたいです
posted by 菊 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。